ページトップへ戻る

奥入瀬モスボール工房Mossball workshop

奥入瀬モスボール工房
~ 小さな奥入瀬(こけ玉)専門店 ~

 奥入瀬渓流館にて、モスボール(こけ玉)の展示販売・制作体験の運営をしています。奥入瀬に生育している苔・シダ・樹木をモチーフに、苔むした岩を「こけ玉」に見立て、「小さな奥入瀬」を表現しています。

こけ玉について

モスボールとは

 モスボールとは英語でmoss(こけ)ball(玉)、こけ玉を意味します。こけ玉とは植物の根を土で包み、その表面に苔を貼り付けたものです。当店の屋外展示場では、こけ玉で表現した「小さな奥入瀬渓流」をお楽しみ頂いております。

奥入瀬は採取禁止

 こけ玉に使用するコケは契約農家から仕入れた素材のみを使用しております。奥入瀬渓流は国立公園の特別保護地区及び天然保護区域です。コケを含む、すべての自然物の採取は禁止されています。

こけ玉の苗木

 こけ玉に使用する苗木は契約農家から仕入れた素材のみを使用しております。ブナ・トチ・カツラ・ミズナラ等、奥入瀬に生育する樹々を種から育て使用しております。

体験教室について

こけ玉作り体験
~苔を丸めて”小さな奥入瀬”を表現しよう~

開催時間 9:00~16:30
※火曜定休
※冬季(12月〜3月)は休業
作業時間 30分程度
場所 奥入瀬渓流館
対象年齢 5歳以上
定員 1名~
料金 大人¥2,000
小学生以下¥1,500
予約 TEL 0176-74-1233
(奥入瀬渓流館まで)

よくある質問

 予約なしでも体験可能です。他のお客様が体験中の際には、長時間お待ち頂く事がありますので、ご予約頂ければ待ち時間なくお楽しみ頂けます。予約申込み:TEL 0176-74-1233 (奥入瀬渓流館まで)
 5歳くらいから体験可能です。どなたでも簡単に作ることができます。
 全国へお持ち帰り頂けます。小さな箱に梱包致しますので新幹線や飛行機でお持ち帰り頂いております。少し湿らせた状態で箱詰めしておりますので2.3日は箱のままで問題ありません。ご要望あればヤマト便で全国発送(到着日時指定可)も承ります。
 環境が合わなければ枯れてしまいます。こまめに水やり、優しい日光、穏やかな風通し。苔が喜びそうな環境を作ってあげて下さい。詳細はお気軽にご相談ください。
 当店併設の喫茶にてごゆっくりお過ごしください。おすすめメニューは「こけソフト¥350」です。奥入瀬の「苔と樹木」を「抹茶とチョコ」で美味しく表現しております。奥入瀬源流水で12時間かけて淹れた「水出し珈琲¥450」もオススメです。
 どなたでも体験可能です。しかし、検疫上の問題で海外へ植物は持ち運びできません。制作後の作品は、国内の友達などにプレゼントされる方が多いです。片言の英語と大げさなジェスチャーでレクチャーさせて頂きます。

団体/こけ玉作り体験
~みんなで苔を丸めよう~

定員 最大40名まで対応可
(事前予約制)
開催時間 9:00~16:30
※火曜定休
※応相談
作業時間 60分程度
場所 奥入瀬渓流館
対象年齢 5歳以上
料金 大人¥2,000
小学生以下¥1,500
※材料費・講師料込み
予約 TEL 0176-74-1233
(奥入瀬渓流館まで)

よくある質問

 幅広い年代層にお楽しみ頂いております。最大40名まで対応可能ですので団体旅行でのお土産作りでご利用お待ちしております。
 雨天のみでご利用可能です。悪天候で渓流散策が中止の際にご利用下さい。キャンセル料はございません。
 前日までに人数確定お願いします。大まかな人数は1週間前までにお願いします。

出張/こけ玉作り体験
~全国各地で奥入瀬渓流~

出張メニュー こけ玉作り体験教室
※出張展示販売会も承ります
出展実績 北海道・青森県・埼玉県
東京都・神奈川県・台湾
費用 出張交通費・講師料・材料費など

よくある質問

 全国に出張可能です。費用はお気軽にご相談ください。イベントでの展示販売会のご要望も承っております。
 出張可能です。小学校・中学校・老人ホーム・養護施設など喜んでご要望承ります。

きっかけ

 【2011年 冬】自宅小屋で苔を丸め始めました。プロレスラー引退を決意し、帰郷後に定めた道は「こけ玉屋さん」でした。

 「どうすれば、こけ玉で多くの人の心を動かせるだろう。」

 毎日悩み、想像に心躍らせ、苔を丸め続けました。苔玉に使う植物を仕入れる資金はなく、目玉を付けた「苔の妖精コッキー」が開店当初、唯一の商品でした。

 翌年の夏、僕は奥入瀬渓流で苔を丸め始めました。自宅からすぐ近くの奥入瀬渓流は、天然の苔玉だらけだったからです。

苔丸め職人 起田高志